FRTKL

ハローワールド

目次

ブログを作った

アウトプットをしていく場として新しくブログを整えたい気持ちがあり数年越しだけど気力が出たので作ってみた。 これまで https://fortkle.hatenablog.com/ を使ってきたのだけど、技術系の記事についてはこちらに書いていこうと思う。

技術スタック

最初にまとめるとこんな感じ。

  • Frontend: Next.js (SSG)
  • Backend: esa.io (API)
  • Hosting: Vercel

どういった技術を使おうか結構迷っていたのだけど、Next.js 9.4 のIncremental Static Generationがなかなかに革命的な機能だと感じていたので今回はそれを試すためにNext.jsを採用した。

記事自体はmarkdownで書きたかったが、素のmarkdownをエディタとかで書いてアップするのは途中でしんどくなりそうな気がしたので、esa.ioをバックエンドのAPIとして活用することにした。月額500円かかるものの、「文章を書く」という目的にはあまり適さないHeadlessCMS系サービスたちのエディタを避けて、文章が書きやすいesa.ioのエディタが使えるので今のところ大正解。

esa.ioのAPIは 75 req/ 15min の利用制限があるのだけど、Next.jsのSSGの仕組みによって一度生成したページはリクエストが発生しないのでその制限を超えることはほぼなさそうなのも上手くいったポイント。しばらく使ってみて使用感など確かめてみたい。

リポジトリはこちら。 https://github.com/fortkle/fortkle.com

参考

ブログ作成にあたって以下のページを参考にした。

  • Next.js Tutorial
    • Next.js公式のチュートリアル。最近リニューアルされて今回作ったブログが題材になったのでほぼこれ。
  • esa.io APIドキュメント
    • データソースとして使っているesa.ioのAPIドキュメント。
Written By Fukuaki TAKANO
fortkle icon

Engineering Manager at Connehito inc.
Please contact me via twitter. @fortkle